ICT活用をシンプルに考える

不況で何とかICTを活用して売上を上げたい、というお客さまがいました。

それほど費用はかけられません。しかし今までの経験から多くのお客さまは、マーケティングをしていないことが多く、その点を改善すれば「少ないコストで売上を伸ばす」ことが可能です。

そこで顧客リストはきちんと整理されているか聞いてみました。

その会社では2000名の顧客リストを持っていました。

次にその2000名に商品やサービスの案内をメールでしているか聞いてみました。

案の定、担当営業に任せて、会社では案内のメールをしていないということでした。

これは法人営業、小売どちらにもよくあるケースです。

そこでメーリングリストを作成し、顧客リストの2000名にメール配信を始めました。

配信する内容は、激安のパソコンや新製品のご案内のセールスメールです。

メール配信をして間もなく、あるお客さまから1台5万円のノートパソコン100台の注文が入ったそうです。

特に取引が盛んだったということも無いのですが、どうも新入社員の研修用で使用するということで、スペックはそれほど気にしていないお客さまだったとのことです。

これは単にラッキーだったといえないこともありませんが、メーリングリストを作成しメール配信しなければ、他社にとられていたかもしれないのです。

メーリングリストを作成しメールを配信するにはハガキや封書と違いコストはほとんどかかりません。

ほとんどコストをかけずにひょっとしたらノートパソコン100台売れる可能性があるのです。

ICT活用をもっとシンプルに考えても良いかもしれません。

研修依頼、ご不明な点は、お気軽にお問合せください

ピーシーネットの研修に興味を持っていただきありがとうございます。
いただいたメールにはできるだけ迅速に返信させていただきますが、業務の兼ね合いで返信が遅れることもございます。
お急ぎの場合には、催促のメールをお送りいただければ幸いです。
お手数をおかけしますが、宜しくお願いいたします。

お問い合わせはこちらからお願いします。